iPadレジの費用

TEL:03-6402-5321(平日9:00~18:00)マニュアルトピックス

業界最安値のiPadレジ費用

iPad POSレジ「NEXPO」の初期導入費用・月額費用等をご紹介

iPad POSレジ「NEXPO」の初期導入費用・月額費用等をご紹介

iPad POSレジアプリ初期費用0円

NEXPOの初期導入費用は0円でご利用頂けます。ご希望のサービスをオプションとしてお支払い頂く事で毎月のランニングコストを安く抑えられるのが特徴です。

レジアプリ基本料金

月額¥980円

在庫管理オプション

月額¥980円

合計:2,940円

注意事項

最低有料利用期間は3ヶ月とし、以降は1ヶ月毎の自動更新となります。解約は2ヶ月前にご連絡ください。
データの保持期間は2年間となります。
無料期間が終了し、ご利用継続となった月の料金は日割計算で行います。機器の販売も行っています。お申込みはこちらより承っております。料金、商品発送についてお気軽にご相談ください。
本アプリを2台以上ご利用される場合、利用台数1台につき月額費用500円が上乗せされます。
クレジット連携は月額オプション(月額費用1,500円)となります。
アカウント作成から30日間は、全機能をご利用頂けます。(31日目以降も、本アプリを利用したい場合は有料会員登録が必要となります。)

サポート費用0円

POSレジアプリに関するサポート費用0円。

NEXPO運営チームはお客様に安心して、iPadレジをご利用頂けるようメール・電話でのサポートを0円で行っています。
導入前・導入後のアプリに関するご質問は平日9:00 ~ 18:00まで受け付けております。
当社の営業時間であれば、いつでも無償でサポートをさせて頂きます。
当社より周辺機器をご購入いただいたお客様に限り、周辺機器との接続・使い方等のサポートも実施しております。

シーン別 月額費用イメージ

お客様が利用されているシーンに分けて費用をご紹介します。※月額費用のシミュレーションもできます

シーン01 / 雑貨店AのiPadレジ月額費用

【商品点数】200点
【店舗数】 1店舗

数名で運営している店舗
新規開業・新事業立ち上げ等で新しく出店する店舗
単純なレジ機能を使用でき、売上情報がデータで残せればよいという店舗

個人で新しく店舗を立ち上げるアパレル店や雑貨店に多く導入いただいています。NEXPOでは単店の小売店でご活用いただく基本的なレジ機能は、基本機能でご用意しております。また、会計毎の明細データを残すことができます。

基本料金 + 在庫管理機能 = ¥1,960

シーン02 / アパレル店BのiPadレジ月額費用

【商品点数】3000点
【店舗数】 3店舗

数店舗のチェーン展開されている
各店舗の在庫情報を連携して管理し店舗間の在庫移動もしたい
各店舗の正確な在庫状況を把握する為に棚卸を実施したい

2~5店舗程のチェーン展開をしているアパレル・物販企業に多く導入いただいています。複数店舗を展開していると、各店舗の在庫状況を把握し販売機会のロスを防ぐ為に店舗間の在庫移動を活用いただくケースが多くございます。また、アプリ上で簡単にできる棚卸も活用いただきます。

基本料金 + 在庫管理機能 + 複数店舗 = ¥2,460 × 3(ID)

シーン03 / アパレル店CのiPadレジ月額費用

【商品点数】10000点
【店舗数】 10店舗

10店舗以上のチェーン展開している
各店舗の売上情報を活用し戦略を考える
売上データを出力し他システムに連携させる

複数店舗を展開している企業では、店舗毎の売上情報を活用し分析を行っています。部門・商品毎や、曜日・時間帯毎の売上分析をご活用いただくケースが多くあります。また、必要なデータを選択しExcelファイルに出力ができる汎用検索にてデータを出力し、データの加工や他システムへの連携を行っていただくこともございます。

基本料金 + 在庫管理機能 + 売上分析機能 + 複数店舗管理 = ¥3,440 × 10(ID)

NEXPOの価格シミュレーション

NEXPO(ネクスポ)の初期・導入・利用する際の費用をシミュレーションできます。

  • 基本料金

    980円

    月額オプション

  • ※本アプリを2台以上ご利用される場合、「複数端末」にチェックを入れて下さい。
  • NEXPO 利用台数


  • ※本アプリを2台以上ご利用される場合、利用台数1台につき月額費用500円が上乗せされます。
  • 初期費用オプション

  • ※NEXPOのカスタマイズをご希望される方は、こちらよりお問い合わせください。
  • 周辺機器費用

  • 合計


本アプリを2台以上ご利用される場合、利用台数1台につき月額費用500円が上乗せされます。
レジ操作の研修・教育
研修・教育場所によって費用は異なります。
(1都3県:50,000円|関東,山梨,静岡:55,000円|東北,中部,近畿,中国,四国、九州:60,000円|北海道,沖縄,その他離島など:70,000円)
教育費は1講義の費用となります。(2講義目以降は別途30,000円費用が発生します)
教育の内容は、デモ・機能説明・マスタ登録説明・質疑応答となります。
機器がお客様の手元に揃った後に、研修・教育を行います。
周辺機器設置代行
周辺機器を設置する場所によって費用は異なります。
(1都3県:50,000円|関東,山梨,静岡:55,000円|東北,中部,近畿,中国,四国,九州:60,000円|北海道,沖縄,その他離島など:70,000円)
設置費は1店舗(3セットまで)の価格となります。
1店舗あたりの設置機器4セット以上は追加費用 (1セット+5,000円)が発生します。
2店舗目以降は 30,000円費用が発生します。
機器がお客様の手元に揃った後に、周辺機器設置代行を行います
機器教育/設置 同日の実施で20,000円お値引いたします。
交通費・宿泊費は別途ご請求いたします。

iPadレジを利用する際の周辺機器

NEXPOでご利用頂ける周辺機器です。当社では初期費用をかけたくないお客様向けに、周辺機器のレンタルサービスも行っております。
お客様ご自身が手配された周辺機器のサポートはお受けすることができません。購入されたお店にお問い合わせください。
キャッシュドロアはレシートプリンタと同一メーカーの機器をご利用ください。

レシートプリンタ

レシートプリンタ
[据置タイプ]

一台でBluetooth接続・IP接続(有線)の2種類に対応。カスタマーディスプレイと有線接続可能。
■商品名
TM-m30(EPSON)
 
■寸法
127×127×135mm

レシートプリンタ 黒・白

レシートプリンタ
[据置タイプ]

有線LANタイプとBluetoothタイプの2種類レシートプリンタをご用意しています。レシート幅は58mmです。
 
■商品名
TSP650Ⅱ(スター精密)

■寸法
142×203.5×132mm

レシートプリンタ

レシートプリンタ
[持ち運びコンパクトタイプ]

コンパクト且つ軽量なレシートプリンタです。催事でiPad POSレジを利用する際にオススメです。レシート幅は58mmです。
 
■商品名
SM-S210i
 
 
 

キャッシュドロア

キャッシュドロア

 
レシートプリンターと連動するキャッシュドロアです。専用のケーブルでレシートプリンタと接続します。
 
■商品名
4札6硬貨 SMD146M(スター精密)
4札8硬貨 DMA48EDⅢ(EPSON)
3札6硬貨 CD-A3336(EPSON)

■寸法
405×423×112mm
405×480×112mm
330×330×101mm

キャッシュドロアはレシートプリンタと同一メーカーの機器をご利用ください。

カスタマーディスプレイ

カスタマーディスプレイ
[プリンター有線接続]

TM-m30と有線接続することで使用できるディスプレイ。
 
■商品名
DM-D30

■寸法
130×100×68mm

バーコードリーダー

バーコードリーダー

Bluetoothタイプのバーコードスキャナです。充電用クレードルセット。
 
■商品名
PF680BT
 
■寸法
49×119×38mm

バーコードリーダー 黒・白

バーコードリーダー

Bluetoothタイプのバーコードスキャナです。
 
■商品名
ARK-5000X
 
■寸法
38×85×13.5mm

導入方法(導入の流れ・サポート)に関してはこちら

TOP / 業界最安値のiPad POSレジ費用

NEXPO(ネクスポ)のダウンロード

iPad POSレジ NEXPOは下記の「App Store」よりダウンロード出来ます。

app storeへ
App Storeに遷移します

QRコードの読み込みはこちら
QRコードの読み込みはこちら