顧客管理とアフターフォローで再来を増やします

ご来店されたお客さまを繋ぎとめるためのフォロー機能が盛り沢山!

顧客情報をシステム化し、
全店舗で顧客情報を
共有・接客の質も高めます

お客様情報は各店管理でなく、
システム保管による全店舗で共有管理が可能

メガネのレジはお客様の情報を各店の管理ではなく、全店舗で共有して管理することができます。店舗が複数の場合、お客様がA店で購入した後にB店に訪れたとしても、お客様情報が共有されているので簡単に顧客情報を閲覧することが出来ます。

またメガネのレジのデータはクラウドサーバーで保管されているので、災害が起こった際もお客様の情報を紛失する心配がありません。

接客の質を上げる
『顧客管理機能』

メガネのレジは、お客様の購入履歴やカルテ内容、趣味嗜好などを細かく登録・管理し、どのお客様の情報もすぐに把握し接客をスムーズに進めることができます。

検眼・検聴

お客様の購入した他覚・完全矯正等のレンズ情報をPD、S、C、AXとして管理します。またコンタクトレンズ、補聴器の詳細情報をシステムで管理します。

顧客詳細・顧客履歴

基本的なお名前・住所・電話番号などのお客様情報から、お店の来店日や購入履歴、平均購入間隔などのカルテ内容を管理することができます。

家族、紹介

メガネを購入されたお客様の家族情報(親・子・孫)を管理できます。また、購入されたお客様の紹介で来店されたお客様情報も登録が可能です。

問診結果

接客時にお客様に尋ねる項目を予めシステム内で準備することができます。

コメント

検眼・検聴情報や、お客様のお名前や性別などの情報だけでは分からない、性格や普段の生活状況などの情報をコメントとして残すことができます。

イメージブック

お客様の写真や、カルテデータを写真撮影することで画像データとして残すことができます。

お客様の目の健康を
しっかりサポートするための
『アフターフォロー』

眼鏡を購入したお客様の多くは眼鏡に対して非常に強い愛着をもっています。また購入後1週間は特に見え方・かけ心地・慣れ具合を判断し、より愛着を高める期間と言われています。そのため、メガネのレジは眼鏡購入後の1週間、3週間、1カ月、3カ月を一つのサイクルとしてお客様をフォローすることでリピート率を高め、離脱を減らす仕組みにしています。メガネの購入サイクルは三年毎といわれています。そのサイクルを短くし、同じ店舗で購入してもらえる仕組みをアフターフォロー機能として提供します。

HOME > 眼鏡業界唯一のスタンダードPOSレジ 機能 > 眼鏡店向けの顧客管理機能

メガネのレジは、バージョンアップを繰り返し、
お客様をサポートし続けます。

眼鏡店向けの顧客管理レジ メガネのレジ
Copyright © 2020 メガネのレジ All rights reserved.