iPad POSレジのカスタマイズ

TEL:03-6402-5321(平日9:00~18:00)

顧客情報管理の活用事例

基本情報管理機能

顧客登録のイメージから取り込み方法、CSVデータを利用した実際の活用方法をご紹介します。

 

顧客管理イメージ

顧客管理から顧客を登録することができ、売上入力時に顧客を選択することで、購買履歴を
付ける事ができます。

 

管理画面から登録

お客様の情報を一からwebで登録することができます。

お客様の名前や住所、電話番号等を登録し、今後の購買履歴を管理することができます。

クラウドで管理できるためweb画面で登録しても、リアルタイムでiPadレジ側にも反映されます。

リアルタイムでiPadレジに顧客登録ができる顧客管理機能です。

 

①お客様の情報を入力します。

②実行を選択します。

 

顧客情報の一括取込

店舗からもらうお客様の情報一覧を、ファイルから一括で取り込むことができます。

これでお客様の情報登録も簡単に行うことができます。

PCのwebからの管理画面からスピーディーに行うことのできる、顧客登録機能です。

 

①お店からお客様の情報を受け取ります。

②データを指定項目に入力します。

③入力し終えたファイルをNEXPOwebに取り込みます。

 

お客様の情報はすぐに反映させて、どんなお客様が多いのかこのお客様はどういった傾向があるのか。しっかり把握することが可能です。

 

顧客情報管理の活用方法

iPadレジのNEXPOは、売上のタイミングで顧客を紐づけることができます。
これにより、どのお客様がいつ何をご購入頂いたか、押さえることができます。
本部でも、どのお客様がご購入いただいたか把握することができます。
過去の購買履歴を持つことでお客様の購買傾向を見たり、好きなジャンルや傾向を把握することで単価アップの接客が行えます。

 

お客様の来店数をみたい


iPadレジ(ネクスポ)をご利用頂いているお客様から、顧客様のお買い上げ来店数を見たいがそのような機能は有りますか?とご質問を頂く事が有ります。

iPadレジ(ネクスポ)の商品管理を選択頂き、顧客、顧客一覧にて対象の顧客様を選択頂くと右下の青枠で囲った部分が来店回数になります。

 

ブランド別に顧客売上ランクを見る方法

①NEXPOWeb画面から【売上】⇒【売上一覧】と選択します。

②赤枠のマークをクリックしますと、伝票の明細一覧が出力されます。

③出力した伝票の明細一覧を、売上一覧シートに張り付けて頂き、更新を行うことにより、
ブランドごとに売上を集計することができます。サンプルでブランドごとに売上を集計できるエクセルを作成致しましたので、
是非お使いください。 ブランド別顧客売上ランク

ブランド別売上表の使い方

①【売上一覧】シートに出力された伝票の明細一覧の中身をコピーして貼り付けます。

②【ブランド別顧客】シートへ移り、の赤枠をクリックします。

③ピポットテーブルという項目が表示されます。

④ピポットテーブルを選択し、更新を押します。

 

TOP / 活用事例 / 顧客情報管理

NEXPO(ネクスポ)のダウンロード

iPad POSレジ NEXPOは下記の「App Store」よりダウンロード出来ます。

app storeへ
App Storeに遷移します

QRコードの読み込みはこちら
QRコードの読み込みはこちら