Marketing tools

部門別分析の活用例

応用編 部門別分析

iPadレジNEXPOには、様々な分析機能があります。
そして業態によってその活用方法は様々です。
今回はある飲食事業様の活用方法をご紹介いたします。

◆部門別売上分析を使って商品1つ1つの粗利と客数を瞬時に把握!◆

NEXPOでは全体での粗利を把握することはできますが、商品ごとに行うためには、売上を出力する必要があります。
ですが、商品点数が少なければ、そもそも部門という概念をなくし、商品別に登録してしまいます!

例えば、普通は部門はカテゴリごとに登録し、そこから商品マスタをひもづけますが、そもそも商品ごとに部門登録します。

パンという部門をつくり、メロンパンという商品をつくるのではなく、メロンパンという部門を作ってしまうのです!

部門別売上分析を活用することによって、商品ごとの粗利も客数も売上額も全て把握することができます。

部門別

 

部門別売上分析をぜひご活用ください♫

appstore Follow us on Twitter Like us on Facebook

Copyright © 2018 NEXPO
All rights reserved.