Marketing tools

在庫管理は商品だけじゃなく、仕入先の把握も重要

在庫管理 番外編

棚卸をしたら100万以上の在庫を持て余してしまっていた。
そういった話はよく聞きます。
売れ筋商品・死筋商品を把握し、在庫をできるだけ持たないようにする。
こちらは販売業を行われている企業様の間では既に周知の事実となっていることだと思います。

しかし、実際にそれを管理できているでしょうか。
管理するには、どの商品が売れているか。どれだけ在庫があるか。を知ることも大切ですが、
その商品はどこで仕入れたか
を知ることも非常に大切です。

一定の仕入先からの商品が売れていると分かると、その仕入先は流行商品を売り出していることが分かるようになります。
また、売れ行きのサイクルの把握することができます。

NEXPOでは、仕入れ先を登録し、売上一覧から確認することができます。
今月の売れた分だけを、補充発注することもできるため、機会損失の防御にも繋がります。

売上・在庫管理だけなく、仕入れ先の分析も、意識しましょう。

appstore Follow us on Twitter Like us on Facebook

Copyright © 2018 NEXPO
All rights reserved.